内面に起こる信条について思い起こした

そこそこ年齢を重ねてからプレイヤーの矢沢永吉氏のことを知ったのですが、それまで思っていたイケイケな先入観とは違って心的はかなり細い人ですなあと著書「アー・ユー・ハッピー?」を読んでわかりました。いやに熱くて自身の半生を話している公式で、その中に書いてある謳い文句には印象的なものが多くありました。
そのひとつに「張れ」というのがあります。何か自分が決めるとやることに問題が起こって、重荷がかかってきても裏手へ下がらず必ず踏んばれというような考えと解釈している。それは自分の側に誤りがあってはできませんし、孤立の中でたたかうこともあります。それでも決めると深く思うならば、堂々とやればいいんだという気持ちをそれ以来持つようになりました。一方で、どうにもなかったらとりあえず止めると言いますか早い時期に撤退することも小さい事ではないと思っています。いまだに始める時機が違うという場合もありますし。

次の目標は、ディズニー友達作ることなんだよね

次の目標は、ディズニーランドに一緒に行ける友達をつくることだ。
親友が死んで、ディズニーランドの友達が音信不通になってしまったので、
新しいディズニー友達をつくらないと。
体重が53キロになったらIさんと行ってもいいけどさあ。
でもちょっと、異性は怖いんだよなあ。
Kさんはとても良い人だったから彼女とディズニーいきたいんだけど、遠いんだよね。
毎年呼び出すわけに行かないしさあ
次はUSJかなあ。私が大阪に行くことになりそう。
それでもまあ、いいかあ。来年の今頃、体重20キロ痩せてUSJに行けたらいいなあ。
丁度梅雨時で空いてるシーズンだしね。ハリーポッターとかね。
そのためには、運動して20キロ、痩せないといけない。
体重が減ってない。3キロ減ったきり、止まっている。
生理も数日遅れている。これじゃあ20キロ、痩せられないよ!
がんばれ私!何をがんばったらいいのかわからないけれどがんばれ!
ダイエットがんばれ!せめて10キロ!